クニヒロ(株) かき屋のかきまるごと オイスターソース

  〜 100%広島かき使用 自然のおいしさそのままの万能調味料 
牡蠣の出荷量日本一を誇る広島県。その広島県において「むき身」では1/4の量を取り扱っている
という広島牡蠣(かき) のクニヒロ!
そのクニヒロが自信をもってオススメするのがコチラ!
「かき屋のかきまるごと オイスターソース」
牡蠣の美味しさがギューとつまっとるんじゃけん!という商品です!!(笑)

他のオイスターソースと比べて牡蠣の旨味と香りが強いパンチの効いた
オイスターソースです。

今回は、きのこと玉ねぎ、ハムを使ってあっさりパスタを作ってみました。
まず最初に、きのことハム、玉ねぎをフライパンで軽く炒めてフライパンから出します。
そのままオリーブオイル、鷹の爪、にんにくを入れて火をつけ、茹でたパスタを入れます。

クニヒロオイスターソースパスタ01
オイスターソースの量は2人分で大さじ1杯ぐらい。
今回はハムを使っているため野菜を炒めるときに塩コショウはしていません。
ソースをかけた後、炒めた具を戻して軽く火を通して出来上がりです。
クニヒロオイスターパスタ02

次に、「かき屋のかきまるごと オイスターソース」を使ってブルスケッタを作ってみました。
ブルスケッタとは、具材をトッピングしたガーリックトースト。おつまみにも向いています。
バケットを切り、ガーリックマーガリンをパンに薄く塗っておきます。
彩りを考えて、ほうれん草とパプリカ(赤)を軽く炒め、オイスターソースのみで味付け。
(トマトでもきれいですが、水分量が多いのでパプリカにしました)
パンの上にチーズをのせ、その上にトッピング♪オーブンでカリッと焼きます。
クニヒロオイスターブルスケッタ

海の香り満載のオイスターソースの香りがそのまま生きた一品で
ガーリックとの相性はピッタリです!
クニヒロオイスターパスタ01
これからのパーティー料理にもオススメですよ。
 
↓↓↓ オイスターソースをとことん楽しみたい人は ↓↓↓
夢ぷらざネットショップでお買いもの

特産品センターかめりあ 広島せらテンペ

  〜 テンペは大豆とテンペ菌から作った新発酵食品です! 
 
広島県世羅郡世羅町産の大豆でつくられた「テンペ」。そもそもテンペって?
パッケージに入ったしおりによると、テンペはインドネシアでよく食べられている食品だそうです。
見た目は「納豆」っぽいのですが、あの独特の匂いはしません。糸もひきません。
せらテンペ生
生でも、煮ても焼いても揚げてもOKと!なんでもOKです(笑)
お肉の代用にも使えるとのことなので、お肉っぽく使ってみます!(誰に宣言?)
解凍して調理するレシピがいくつか紹介されていますが、
今回は天ぷら粉と和えて、揚げ焼きにしてみました。
天ぷら粉は、テンペをまとまる感じの量を入れます。
軽く塩こしょうをして下味をつけます。
せらテンペ天ぷら粉
スプーンですくいながら少し多めのサラダ油で揚げ焼きにします。
片面を焼いたらひっくり返してフタをして、もう片面を焼きます。
(中まで火が早く通ります。)
せらテンペつくね風
両面がカリッと焼きあがったら、いったん出します。
そのままフライパンでアスパラと赤パプリカを入れ軽く炒めます。

テンペを戻し、てんつゆ(大さじ2)と砂糖(大さじ1)で作った合わせだれを
回し入れ、仕上げにしょうゆを小さじ1入れて照り焼きにします。
せらテンペ照り焼き
 
中はふんわり、モチモチした食感です。
クセがないのでいろんな料理に使えそう!だしを多めに作ったら丼の具にもいいですよ。
↓↓↓ 広島せらテンペをとことん楽しみたい人は ↓↓↓
夢ぷらざネットショップでお買いもの

広島菜を練り込んだうどん「安芸簾」

冷たい麺特集第2弾としてご紹介するのは、広島菜漬を製造している山豊さんの「安芸簾(あきすだれ)」です。
この商品の特徴は、広島菜を練り込んだうどんに広島菜が付いていることです。広島の特産品「広島菜」をダブルで味わえます。

そこで、トッピングは、シンプルでさっぱりということで大根おろし、かつお節、きざみのり、ネギというチョイスで調理してみました。

いつもどおり茹で上げます。麺は、細うどんという感じで結構細めです。

茹で上がったら、早速トッピング!! 麺は、広島菜を練りこんであるので、緑色です。
最後に広島菜をトッピングして完成です!!

天然素材による本仕込みの「めんつゆ」がついてます。

​ががっと混ぜていただきました。水を使わずに広島菜の水分だけで作ったそうで、こしがあり、のどごし爽やかです。

トッピングに「めんつゆ」が吸われ、味が足りなくなったら「めんつゆ」追加でOK!!


ちょっとおそばに似ていますが、広島菜の塩っけとまろやかな「めんつゆ」が食欲をそそります。
さっぱりとした麺をお探しなら、ぜひ「安藝簾」をお試しください!!
 
↓↓↓ 広島菜を練り込んだうどん「安芸簾」をとことん楽しみたい人は ↓↓↓
夢ぷらざネットショップでお買いもの

瀬戸内のいりこでつくった だし付 モロヘイヤ麺

夏を乗り切るための健康麺特集ということで、こちら大竹の襪覆川さんの「瀬戸内のいりこでつくった だし付 モロヘイヤ麺」をピックアップしてみました!!

この麺は、広島県安芸高田市美土里町で契約栽培している無農薬・有機栽培のモロヘイヤを練りこんでいます。
モロヘイヤはほうれん草と比べると、カルシウムは約8倍!! カロチンは約3.5倍!! ビタミンB2は約20倍(野菜100g当り)!!と栄養満載です。

このモロヘイヤ麺を更に美味しくいただくため、以下のトッピング材料を選んでみました。 とろろ、オクラ、ねぎ、きざみのり、うずらたまごというラインナップで調理開始です!!

たっぷりのお湯で4分ぐらい湯がきます。

その間に山芋をすって、オクラを薄切りにします。(今回オクラは、生でしたがちょっと湯がいた方がいいかも。)

さて、ちょうどいい硬さに麺が茹で上がったら、いっきに氷水で締めます。

ここからはトッピング!!
とろろにオクラ



たくさん乗っけて、あとはのりやネギ、そしてうずら卵に付属のだしをかけて完成!!

食べるときはまぜてまぜて!!
このネバネバで夏を乗りきれる気がしますよ!!

たくさん具材をトッピングするとちょっとだしが薄く感じられるかもしれません。
今回は少し、だし醤油を足してみました。

暑い夏に、是非、ネバネバトッピングの冷たい麺をお試しください!!
 
↓↓↓ 瀬戸内のいりこでつくった モロヘイヤ麺をとことん楽しみたい人は ↓↓↓
夢ぷらざネットショップでお買いもの

よしの味噌 広島れもん焼肉のタレ 赤

  〜 広島れもんシリーズ 焼肉のタレ「赤」はピリ辛! 
 
広島県呉市で間もなく創業100周年を迎える老舗の味噌メーカー「よしの味噌」。
その「よしの味噌」さんから、この春レモン風味たっぷりの焼肉のタレが登場しました!

広島れもんと特製ピリ辛味噌を使ったコクのある焼肉のタレです。
塩麹、レモン果汁がたっぷり入っているのでピリ辛でも爽やか〜♪
コチジャンや豆板醤、にんにくも入っているので旨味もしっかりついています。
ちょっとピリ辛なので、小さいお子さんには刺激があり過ぎるかも(^^;

焼肉のタレとしていただけば食欲が増々進む漬けダレを
今回は調味料として使います。

この旨味ピリ辛をいかして「そうめんチャンプル」を作ってみました(^^)v
そうめんを炒めるので、少し硬めに茹でます。
具材はシンプルに!今回は玉ねぎ、にんじん、ピーマン、しいたけ、シーチキン。
味付けは、野菜を炒めるときに軽く塩コショウと焼肉のタレのみ!
夢ぷらざ れもん焼肉のタレ赤

仕上げに、1人前大さじ1杯ぐらいのタレを回しかけて出来上がりです。
しっかりレモンの味が麺に絡んでいましたよ。
シーチキンの代わりに、豚バラ三枚肉などを使っても美味しいかも〜(^^)b
夢ぷらざ 広島れもん赤

ピリ辛チャーハンもいいのでは?とレシピが広がる焼肉のタレです!
よしの味噌 広島れもん赤焼肉のタレ
上↑のような容器なので、これからバーベキューなどに持っていくのにも便利!
 
↓↓↓ 広島れもん焼肉のタレ赤をとことん楽しみたい人は ↓↓↓
夢ぷらざネットショップでお買いもの
↓↓↓ 広島れもん焼肉のタレ白が気になる人は ↓↓↓
夢ぷらざネットショップでお買いもの

よしの味噌 広島れもん焼肉のタレ 白

  〜 広島れもんシリーズ さっぱり焼肉のタレは「白」 
 
広島県呉市で間もなく創業100周年を迎える老舗の味噌メーカーよしの味噌。
気になる逸品では「れもん鍋のもと」でご紹介しましたね♪
そのよしの味噌さんから、またまた、レモンを使った新商品が登場しました!

広島れもんと塩麹を使った爽やかな酸味と旨味のきいた塩味の『大人のれもんダレ』
焼肉などのこってりメニューにもレモンのあっさり味が効いており飽きのこない焼肉のタレです。
また、にんにくも効いているのでコクもしっかりしています。

焼肉のタレとして使うのは王道ですが、レモンの風味を生かしたレシピをひとつ!
「サーモンのカルパッチョ」
夢ぷらざ 広島れもん白
サーモンやタイなどの白身の魚やエビなどの魚介に合いますよ
付け込むより食べる直前にドレッシングのようにかけてお召し上がりください♪

もうひとつ、番外編
パッケージにも紹介されています。
「餃子のつけだれ」
夢ぷらざ 広島れもん白 餃子
さっぱりとした風味で餃子との相性もバッチリで(^^)
いろいろ使えちゃう焼肉のタレです。
 
下↓のような容器なので、これからバーベキューなどに持っていくのにも便利!
よしの味噌 広島れもん焼肉のタレ白
この夏、大活躍しそうなタレですね(^^)b

↓↓↓ 広島れもん焼肉のタレ白をとことん楽しみたい人は ↓↓↓
夢ぷらざネットショップでお買いもの
↓↓↓ 広島れもん焼肉のタレ赤も気になる人は ↓↓↓
夢ぷらざネットショップでお買いもの

川中醤油 瀬戸内ぶっかけそうめんつゆ

  〜 つけつゆもいいけど この夏はぶっかけそうめんつゆ! 
 
ザ・広島ブランド認定商品「芳醇天然かけ醤油」で有名な明治39年創業広島の老舗醤油メーカー
川中醤油からまた新しい商品が登場しました。
これからの季節にピッタリの「そうめんつゆ」です。
すでに他メーカーからも「希釈タイプ」「ストレートタイプ」のそうめんつゆが出ていますが、
こちらは「ぶっかけタイプ」です。
昔、瀬戸内、特に広島地方ではそうめんだしに、イリコ、干し椎茸、干しエビで
だしを取り、そうめんに直接ぶっかけて食べるのが主流でした。
(よくCMでみる、濃いめのだしにそうめんをつけて〜の食べ方ではないです)
川中醤油の社長さんもこの食べ方を再現したい!という熱い思いでこの商品を作られたそうです。

そうめんといえば、夏の定番!お手軽メニューでもあります。
今回は、麺にもちょっとこだわってコチラを使用!
せんちゃんファームの「自然薯入り手延べそうめん」です。
せんちゃんファーム自然薯入りそうめん
こちら、自然薯を練り込んだコシの強い栄養満点なそうめんです!

だしの味と麺の味をたっぷり楽しむため、トッピングはシンプルに
「ネギ」「ミョウガ」「薄焼きたまご」「炒りごま」にしてみました。
川中醤油瀬戸内ぶっかけそうめんつゆ 夢ぷらざ

たっぷりかけて、スルスルといただきます!
だしの味がまろやかで、コシのよい麺の歯ごたえも美味しい〜〜〜♪
最後は、おつゆもすっかり飲み干してください!

夢ぷらざ ぶっかけそうめんつゆ 川中醤油
だしの風味を楽しむのなら、あまり冷やさないほうがオススメです。
 
こちらのだし、色も薄めでだしの味がしっかりしているので、
「茶碗蒸し」にも使えます!上品な味に仕上がりますよ(^^)b

↓↓↓ 瀬戸内ぶっかけそうめんつゆをとことん楽しみたい人は ↓↓↓
夢ぷらざネットショップでお買いもの

デ・べっそ ごぼう茶

  〜 香ばしいごぼう茶を楽しんだ後は、炊き込みご飯!? 
 
広島の三大ごぼうの産地ってご存知ですか?「ごぼうまつり」で有名な府中市の諸毛ごぼう、三原市の葉田ごぼう、そして今回ご紹介する東広島市の吉原ごぼうです。
生産地の福富町は広島県の臍(へそ)にあたる場所。
その福富町、広島県央商工会福富支所女性部の有志4人で構成される「デ・べっその会」が、吉原産のごぼうを使った「ごぼう茶」を開発しました。
ごぼう茶には、発汗作用や解毒作用などがあると言われますし、繊維も豊富で便秘にもよいなど嬉しい効果も報告されています。実食担当者としては、効果よりも、このごぼう茶をとことん美味しく最後までいただく視点でご紹介したいと思います!!
 
<そのまま食べる>
丁寧に手洗いしたごぼうを削り、天日干し。十分乾燥させた後、じっくり焙煎しているのでごぼうの栄養と香りが十分に詰まっています。
 
デ・べっそ ごぼう茶 そのまま
焙煎しているのでほろ苦い。ごぼうの風味満点です!しっかり炒ってあるのでカリカリッとした食感です。
 
<本筋!ごぼう茶で飲む>
熱湯を注ぎ入れ待つこと3分!香ばしさは変わりません。
デ・べっそ ごぼう茶 煎じて デ・べっそ ごぼう茶 
甘みがあり、ごぼうの香りも十分残っています。クセがないので何杯も飲めちゃいます。

<料理に使う>
パッケージの裏に「急須に残ったごぼうは捨てないでポン酢をかけてお召し上がりください。」
とありましたが、今日は、たくさんごぼう茶を作り、ごぼう殻もたくさんできたので炊き込みご飯を作ってみました。
ごぼう茶が素朴な味なので、米2合に対して、具は人参(1/2本)、油揚げ(1枚)に、瓶詰のなめたけ1本です。
瓶詰のなめたけには味がしっかり付いているので、ここでは特に調味料は加えません。

デ・べっそ ごぼう茶 炊き込み炊飯
炊きあがりに、醤油大さじ1/2を振りかけました。
デ・べっそ ごぼう茶 炊き込みご飯
まだしっかりごぼうの風味が残っています。
ごぼうが細かいので、ささがきに切ったりする手間も省けて簡単に炊き込みご飯が作れました。
添加物一切なし!天日干しで栄養価がアップしたごぼう茶をどうぞとことんご賞味ください!

↓↓↓ ごぼう茶をとことん楽しみたい人は ↓↓↓
夢ぷらざネットショップでお買いもの

よしの味噌「広島れもん鍋のもと」でかき鍋会

   〜 「広島れもん鍋のもと」で牡蠣たっぷりの新春鍋会!! 〜
 
年末にご紹介した、よしの味噌の「れもん鍋のもと」 ⇒紹介記事はこちら
最近は鍋のもと(鍋のダシ)ブーム。新製品がぞくぞく登場の中でじわじわ人気も急上昇!?
ビタミンCのたっぷりのひろしまレモン果汁や果皮に発酵調味料、塩麹も入って超ヘルシー☆
 
昨年末は具だくさんの寄せ鍋でためしてみましたが、今の季節、広島といえばーーーーっ!!
そう、牡蠣(かき)です。
今年も広島の美味しいものを「ひろしま夢ぷらざ」でどんどん紹介していくぞーっ!!
とスタッフ一同の結束を図る(笑)新春鍋会を開催しました。


新鮮でプリップリの牡蠣をれもん鍋でいただけるとあって皆テンションアップ↑↑↑
筆者が前回試食した時の説明をしても、だれも聞いちゃいない。かき鍋に集中です(笑)
そんな中、冷静な映像スタッフが証拠写真(笑)を撮影。(すぐ食べちゃうかもしれませんもんね!)
よしの味噌広島れもん01
よしの味噌広島れもん02
ここに5倍に希釈した「広島れもん鍋のもと」を投入〜♪
よしの味噌広島れもん03
じゃーーーん☆出来上がりです!!蓋を開けるとレモンのいい香り〜牡蠣もプリップリです!
よしの味噌広島れもん鍋のもと04 
よしの味噌広島れもん鍋のもと05
具材と一緒にいただくとレモンの酸味は特に感じませんが、スープだけをいただくと
しっかりレモンの酸味を感じます。(他の写真もクリックすると大きいサイズでご覧になれます)
魚介の旨味とレモンの酸味、風味はホントにピッタリ(≧∇≦)!!

そして、せっかくだから〜ということでかきめしの素で「かきご飯」も作っちゃいました!!!
お米と一緒に炊けばOKの簡単調理、だけど味は本格派!人気商品「なかむら・かきめし」です。
なかむら かきめし02
よしの味噌広島れもん鍋のもと05
あぁ!牡蠣尽くしで幸せ〜♪♪ 今年は良いスタートがきれそうです。
 
牡蠣といえば味噌仕立てが定番のようですが、この冬はぜひこの「広島れもん鍋のもと」で
牡蠣(かき)鍋をお楽しみください!

 
↓↓  よしの味噌 広島れもん鍋のもと  ↓↓
夢ぷらざネットショップでお買いもの
↓↓  なかむら かきめし  ↓↓
夢ぷらざネットショップでお買いもの

よしの味噌 広島れもん鍋のもと

   〜 塩麹に瀬戸内れもんをブレンドした新感覚の鍋のもと 〜
 
レモンの生産量日本一の広島県。夢ぷらざでも美味しいレモンの関連商品をたくさんご紹介してきました。お菓子にジャム、麺、ポン酢などさすが生産量ナンバーワンの充実ぶりです。

そんなレモン関連商品に、この冬イチオシ商品「広島れもん鍋のもと」が仲間入り!
広島県呉市で間もなく創業100周年を迎える老舗の味噌屋さんが作る塩麹の旨味と
爽やかなレモンの酸味がうまくブレンドされた商品です。

よしの味噌 広島れもん鍋のもと
5倍希釈で使うので、具材に合わせて味の調節もOk!

「鶏ちゃんこ」や「豚と白菜のミルフィーユ鍋
などもオススメですが
今回は、「牡蠣とベーコンの寄せ鍋
を作ってみました。
よしの味噌 牡蠣ベーコン鶏のよせ鍋 
鶏肉もあったので投入♪野菜もきのこもたっぷり入れましたよ。
よしの味噌 牡蠣ベーコン鶏よせ鍋 
春菊は火が通って最後に入れた方が色も美しく栄養価もアップです。
(彩りのために一緒に鍋に入れています)
よしの味噌 れもん鍋寄せ鍋
果汁だけでなく果皮も入っているので食材と一緒に食べるとレモンの風味が口の中に広がります。
よしの味噌 れもん鍋ラーメン
締めにラーメンを投入!
あっさりした塩ラーメンの出来上がりです。 
酸味があるので稲庭うどんのような細めのうどんでも合いそうです。
和風、洋風と具材によって自由にアレンジできる、あっさりしたレモン鍋をぜひこの冬ご賞味ください。

 
↓↓  よしの味噌 広島れもん鍋のもと  ↓↓
夢ぷらざネットショップでお買いもの


いままでの掘り下げ商品

商品カテゴリー

profile

ひろしま夢ぷらざ

夢ぷらざTOP

facebookもチェック!

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM