上万糧食製粉所 「米の衣 WA PANKO」

 〜 いろいろ使って!国境、習慣、体質を超えた米のパン粉!? 〜

 

広島の粉の老舗「上万糧食製粉所」から国内産のお米だけでできた

「パン粉」の登場です♪

 

食物アレルギーで一般のパン粉を使ったものが食べられない方、

グルテンフリーの食生活を送っている方、

最近はアスリートの方にも注目の「グルテンフリー食品」です。

国境を越えた、オシャレなデザイン(^^)。

上万米の衣 wapanko

今回実食してみたのは、米粉だけのものと、おからが入ったものの2品。

おからの方は、米をベースにおから(大豆)を練りこんだ商品です。

どちらがそうか、一目瞭然ですね♪

上万米の衣

 

比較するため、やっぱり広島じゃけんね〜

牡蠣と、担当者の好みで(笑)しいたけをフライにしてみました。

 

まずは米粉だけのもの。

米がベースなので、米粉だけの方は、本当に雪のように白い。

そして揚げ物にした場合も、やはり白い。(笑)

ついつい、いつもの揚げ色の感覚で揚げていると、揚げすぎちゃうこともあるのでご注意を。

食感は粒子も若干細かいので、ザクザクというよりはサクサクとしています。

米のパン粉上万

 

つぎは、おから入りのもの。

おから入りは、大豆がはいっている分、揚げ上がりの色が、

こんがり〜と一般のパン粉のような仕上がりです。

食感も、米粉だけと比較するとサックリしています。

米・おからのパン粉上万

 

米粉のみのパン粉は、粒も比較的細かく、モチっとした食感なので、

牡蠣やシイタケのように柔らかい食材の方が向いているな〜と思いました。

衣をまぶしてあまり時間を置くと、粘りが出てきて衣が少し硬くなる

場合があるので、まぶしたら早めに揚げてくださいね。

 

おまけで、先日テレビで紹介されていた、ポテトサラダのちくわ揚げを

作ってみました。

ちくわに切れ目を入れてポテトサラダを挟み揚げます。

実際は、てんぷら粉のみで揚げていましたが、

今回はてんぷら粉を溶いたものにくぐらせ、米の粉をまぶして揚げました。

(こちらは米の衣です)

 

上万米の衣 ちくわポテト

モッチリした衣とちくわの弾力のバランスがばっちり☆

ぜひ、お試しください♪

 

揚げ物のほかに、グラタンのトッピングや、野菜スープにとろみをつけるのにも使えます。


↓↓↓ 白めの揚げ物に仕上げたいという方はこちら ↓↓↓

夢ぷらざネットショップでお買いもの


↓↓↓ おからミックスで香ばしい揚げ物にしたい方はこちら ↓↓↓

夢ぷらざネットショップでお買いもの

 



いままでの掘り下げ商品

商品カテゴリー

profile

ひろしま夢ぷらざ

夢ぷらざTOP

facebookもチェック!

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM